2016年12月13日

%e8%8b%a5%e8%80%85%e8%b2%a7%e5%9b%b0_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

ReDEMOS LIVE Vol.3

それ、本当に自己責任?
若者にブラックな社会、どうにかしないとヤバくない?


2016年12月20日 (火)
OPEN 19:00 / START 19:45
LOFT 9 Shibuya
東京都渋谷区円山町 1-5 http://www.loft-prj.co.jp/loft9/

若者の貧困って、聞いたことありますか? しばしば10代後半から30代を若者と呼びますが、若者を取り巻く状況はかなりハードなものです。

 

大学生の生活を見てみましょう。日本の教育費は高く、奨学金もほとんどが利子付の貸与型です。現在、大学生のうち半数近くが奨学金を借りていますが、その平均借入額はなんと約300万円。長期にわたって返済をしなければならず、かなりの負担となります。

 

多くの若者は学費や生活費をアルバイトで稼ぎながら、大学に通います。しかしアルバイトの状況についても厳しいものがあります。たとえば、ブラックバイトと呼ばれる悪質な労働環境が、大学生の勉強する時間や体力を奪っています。

大学卒業後も安定した生活が待っているとは限りません。非正規雇用や派遣労働などの比率が高まっており、ブラック企業で使い潰される若者もいます。

 

若者の問題に対して、がんばりが足りないんじゃないの?と思う人もいるかもしれません。しかし、若者が抱える生活や労働の困難は、本人ががんばれば、どうにかなるものなのでしょうか?

 

今回のReDEMOSのイベントでは、 教育・労働・福祉など、多くの現場にかかわってきたゲストの方々と一緒に、若者の貧困について考えていきます。

 

それ、本当に自己責任?

若者にブラックな社会、どうにかしないとヤバくない?

[出演]
稲葉剛NPO法人自立サポートセンター・もやい理事
大内裕和中京大学国際教養学部教授/教育社会学
山尾志桜里衆議院議員/民進党
藤川里恵AEQUITAS
[司会]
諏訪原健ReDEMOS / 筑波大学大学院
日時:12月20日火曜日
会場:渋谷 LOFT9
場所:東京都渋谷区円山町 1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F
時間:Open 19:00 / Start 19:30
料金:一般 ¥1500、 学生無料
※ 別途ドリンク代 (¥500〜)
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/54281

btn_ticket

 [タイムテーブル]
19:00 OPEN
19:30 START
イントロダクション
19:30 なぜ『若者の貧困』??第1部
19:45 『若者の貧困』って何?
《出演者》稲葉剛、大内裕和、山尾志桜里、藤川里恵

 

第2部
21:00 『若者の貧困』、どうすればいいの?
《出演者》稲葉剛、大内裕和、藤川里恵

 

第3部
22:00 ReDEMOSからのまとめ、 次回予告etc.

 

22:15 END

関連記事:

若者の貧困は自己責任なのか

諏訪原健(ReDEMOS / 筑波大学大学院)

僕にとっては「当たり前」だった「若者の貧困」を、今回は「社会問題」として考えてみたい。背景には日本型の生活保障システムの機能不全がある。すなわち、この問題は社会的に生み出されたものなのだ。「自己責任」と問題を棚上げするのではなく、この社会に生きる全ての人に関わる政治的課題として、「若者の貧困」は存在している。 » 本文を読む

2016年12月26日 | 若者の貧困

日本のイマドキ大学生の奨学金事情

亀井もも(大学生)

いまや「大学全入時代」。大学生のうち、およそ半数近くが奨学金を借りています。しかし日本の奨学金のかたちは給付型でなく貸与型、国際的には「学生ローン」と呼ばれるものです。こうした日本の奨学金のかたちが、私たち大学生にとって大きな壁になっていること、知ってましたか? わたし自身の話も交えながら、考えてみたいと思います。 » 本文を読む

2016年12月20日 | 若者の貧困